Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
関連サイト

■ 抗生物質 市販薬 飲み薬 人気ランキング:「クラビットジェネリック250mg」が3年間1位・広範囲に効き副作用少・100錠5180円
クラビットジェネリック250mg
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
流行のマイコプラズマ肺炎にはジスロマックやアポミノサイクリンが有効:強いしつこいセキと少ないタン
0
    国立感染症研究所によりと、10月第1週のマイコプラズマ肺炎の患者数は、過去10年間で2番目に多いです。マイコプラズマ肺炎には、マクロライド系やテトラサイクリン系抗生物質が有効です。

    マイコプラズマ肺炎は、肺炎マイコプラズマという微生物が、主に小学生や中学生の肺に感染して生じる肺炎です。

    マイコプラズマ肺炎の症状は、タンは少ないが夜眠れないほどの強いせきがしつこく続き、37-38度の熱が出るのが特徴です。聴診器を当てると、ラッセル音がします。

    セキによって家族にも感染するおそれががあり、患者も家族もマスクをした方が良いです

    ジスロマック(Zithromax)250mg 」、、、1箱6錠 2,308円。 ファイザー製。マクロライド系の抗生物質です。細菌が原因の感染症に対して使用されます。肺炎球菌などのグラム陽性菌、インフルエンザ菌や百日咳菌などのグラム陰性菌、嫌気性菌、マイコプラズマやクラミジア、マイコバクテリウムなどの非定型菌に効果を示します。アレルギー反応を引き起こしにくく、作用の持続時間が長いので、アレルギーが心配な方、抗生物質の服用回数を抑えたい方も安心して使用できます。



    アポミノサイクリン(APO-Minocycline)100mg」、、、1本100錠 7,965円。 テトラサイクリン系抗生物質ミノサイクリン。セフェム系抗生物質が効かないマイコプラズマやクラミジア、リケッチアなどに有効と言われてます。淋病や梅毒等、一部特定の細菌によって引き起こされる感染症に対して、大きな効果を発揮する抗生物質です。塩酸ミノサイクリンが主成分となっており、ミノマイシンのジェネリック医薬品となります。



    posted by: kan6389 | マイコプラズマ肺炎の薬 | 21:23 | - | - | - | - |