Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
関連サイト

■ 抗生物質 市販薬 飲み薬 人気ランキング:「クラビットジェネリック250mg」が3年間1位・広範囲に効き副作用少・100錠5180円
クラビットジェネリック250mg
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
激増の梅毒には抗生物質「アモキシシリン」や「ビブラマイシン」:赤い発疹やしこりやリンパ節の腫れ
0
    2015年の梅毒感染者数は約2600人で前年の4割増です。感染しても、治療しなくても症状が消えつつ重症化する梅毒の特徴のため、治療しなくて、他人にうつしやすい。若い女性中心に梅毒が増加しています。感染しても、治療してない潜在梅毒感染者も、かなりいると思います。

    オーラルセックスやアナルセックスでも感染し、喉頭部や腸の粘膜に梅毒菌が侵入します。

    梅毒感染3週間後の梅毒1期では、痛みはなく、しこりや股の付け根のリンパ節が腫れる。梅毒1期の症状は治療しなくても自然に消滅して、梅毒菌が全身に拡がり梅毒感染2-3ヶ月後から梅毒2期になります。梅毒2期になると、梅毒の名称のいわれとなる「赤い発疹」が手足や全身に出る。この赤い発疹も、数週間で消えやすい。感染後数年たつと梅毒3期(晩期顕性梅毒)となり、筋肉や皮膚や骨などにゴムのような腫瘍ができる。

    梅毒1期や2期は、ペニシリン系抗生物質のアモキシシリンの使用が、ペニシリンアレルギーがある場合はテトラサイクリン系抗生物質でファイザー製のビブラマイシンなどの使用が推奨されています。妊婦の梅毒感染者は、病院で治療してもらった方が良いです。

    ペニシリン系抗生物質のアモキシシリンは、梅毒1期では2-4週間、梅毒2期では4-8週間使用します。

    アモキシシリン(Amoxicillin)250mg」、、、1箱21錠1,219円。ペニシリン系抗生物質アモキシシリン。性感染症(梅毒、淋病など)、扁桃腺・気管支炎・中耳炎など。



    ビブラマイシン(Vibramycin)100mg、、、1箱100錠8,822円。テトラサイクリン系抗生物質ドキシサイクリン。セフェム系抗生物質が効かないマイコプラズマやクラミジア、リケッチアなどに有効と言われてます。



    梅毒セルフテストキット、、、1セット1,587円。ランセットタイプの採血器具が付属しています。梅毒は感染すると、症状が「3週間後」、「3ヶ月後」、「3年後」と変わっていきます。ただし、症状が出ない場合もあるため、注意が必要です。病院へ行くことに抵抗がある方や、すぐに結果が知りたい方に。 血液とテストカードでチェックします。



    posted by: kan6389 | 性病の種類と症状と抗生物質 | 11:02 | - | - | - | - |
    「セフィキシム」:淋菌に最も強い抗菌力を持つ抗生物質のひとつ・咽頭炎にも・第3世代セフェム系
    0
      淋病 抗生物質「セフィキシム」は、第3世代セフェム系抗生物質で、淋病菌に対して最も強い抗菌力をを有する抗生物質のひとつです。通常成人は1回50〜100mgを1日2回服用。淋菌については、抗生物質の耐性菌が近年生じて、抗生物質が効きにくいケースも出ているだけに、「セフィキシム」は淋病治療に利用価値が高いです。1箱100錠5,089円。



      「セフィキシム」は、グラム陽性菌、大腸菌、インフルエンザ菌など、グラム陰性菌に強い抗菌力を発揮します。淋菌だけでなく、レンサ球菌属、肺炎球菌、急性気管支炎、インフルエンザ、膀胱炎、尿道炎、胆のう炎・胆管炎、中耳炎、副鼻腔炎、しょうこう熱、大腸菌、セラチア属、プロビデンシア属などに有効。ペニシリン系やセフェム系抗生物質にアレルギーがある方でも使用になれます。

      ペニシリン系抗生物質と同痔ような働きをしますが、ペニシリンに耐性のある細菌にも効果を発揮し、ショックなどのアレルギー症状の発現の副作用もペニシリンに比べると少ないです。 

      自己責任で参考にしてほしいですが、コスパが最高でSTD(性病)予防のために常備、細菌に起因する症状なら飛び火などの湿疹から風邪などによる咽頭痛などある意味万能薬、、、などとの口コミがあります。

      Milixim(セフィキシム Cefixime100mg)

      posted by: kan6389 | 性病の種類と症状と抗生物質 | 12:16 | - | - | - | - |
      人気の抗生物質 市販薬「アジー1000mg」:クラミジア・淋病・梅毒など広範囲に有効・10錠 4,032円
      0
        人気のマクロライド系抗生物質 市販薬「アジー1000mg」は、非常に幅広い菌に対して殺菌効果を発揮するため、クラミジア・淋病・梅毒をはじめとする様々な感染症のほか、呼吸器や皮膚、耳、鼻などの感染症にも処方されています。成分はアジスロマイシン。10錠 4,480円⇒4,180円。送料無料。

        アジー1000mg個人輸入

        抗生物質 市販薬「アジー1000mg」は、1回1000mgを、1日1回週3日経口服用。最大試用期間は16週まで。なお、長期的に服用しても効果が得られない際は、ヘルペス感染による病気の可能性も考えられます。その場合はすぐに医師に相談し、診察を受けましょう。

        ■性器クラミジアの症状
        感染後、1〜3週間ほどで発症。男性は膿のような分泌物、排尿時の痛み。女性は下腹部痛、おりものの増加、不正出血。クラミジアは自覚症状が顕著ではないため、気付かないことも多い性感染症ですが、不妊症や胎児への影響や、HIV感染への危険性も増加するとされています。

        ■淋病の症状
        感染後、2〜5日ほどで発症。男性は膿のような分泌物、排尿時の痛み。女性は下腹部の不快感や痛み、おりものの増加、不正出血。症状が軽いため見落としがちな性感染症ですが、そのままでいると、不妊症の原因となることもあります。

        ■梅毒の症状
        感染後、3週間ほどで発症。病状は時間経過とともに、段階的に進行していきます。第一期には、痛みを伴わない米粒大のしこり。第二期には、全身にピンク色のあざが発生。第三期には、固いしこりができ、心血管に異常をきたし、生命の危険にさらされることもあります。

        このように、マクロライド系抗生物質 市販薬「アジー1000mg」やニューキノロン系抗生物質 市販薬「クラビットジェネリック250mg」(100錠5,180円)は、性病などに広範囲に効くため、副作用の心配がなければ、多忙で急に病院に行けない場合や出張・旅行の際の万が一の場合のために、予備に購入して持っていると安心で便利ですね。両方とも、膀胱炎や歯周病にも有効です。

        抗生物質 市販薬「アジー1000mg」の口コミ。「何度も利用してます。アジー1000mgで病院知らずです。といっても初めて病気をもらった時はさすが、診察してもらい処方された薬で治しました。それが、ここで販売されているものと同じだったので、それ以来利用してます。 男の性ですから、仕方ないと割り切ってます」など。

        アジー1000mg

        posted by: kan6389 | 性病の種類と症状と抗生物質 | 10:31 | - | - | - | - |
        「主な性病の種類と症状と潜伏期間、おすすめ抗生物質」
        0
          「主な性病の種類と症状と潜伏期間、おすすめ抗生物質」

          ■ クラミジア、、、(男性)膿のような分泌物、排尿時の傷み、違和感、(女性)下腹部痛、おりもの増加、不正出血、女性は感染しても気づかない場合が多い。潜伏期間は1〜3週間。おすすめ抗生物質 市販薬はクラビット ジェネリック250mg(5180円) 、アジー1000mg(4,032円)。

          クラビットジェネリック250mg

          クラビットジェネリック250mg

          アジー1000mg個人輸入

          アジー1000mg

          ■ 淋病、、、(男性)膿のような分泌物、排尿時の傷み、(女性)下腹部の不快感、痛み、おりもの増加、不正出血、ただし男性ほど痛くももなく膿も出ないので気づかない場合が多い。潜伏期間は2〜5日。おすすめ抗生物質 市販薬はクラビット ジェネリック、アジー。

          ■ 性器ヘルペス、、、(男性)亀頭、包皮、陰茎部分、お尻に水ぶくれ・赤いブツブツができる、(女性)外陰、膣の入り口、お尻に水ぶくれ・赤いブツブツができる。潜伏期間は 1〜数週間。おすすめ抗生物質 市販薬はゾビラックスジェネリック400mg(5,382円) 。

          ゾビラックスジェネリック400mg

          ゾビラックスジェネリック400mg

          ■ 尖圭コンジローマ、、、(男性)(女性)性器や肛門のまわりにイボができる。潜伏期間は1〜数ヶ月。おすすめ抗生物質 市販薬はアルダラクリーム(9,800円)、アルダラクリームジェネリック(3780円)。 

          アルダラクリーム個人輸入

          アルダラクリーム

          アルダラクリームジェネリック

          ■ 膣カンジダ症、、、(女性)ヨーグルト状のおりものの増加、膣や外陰部のかゆみ・痛み。潜伏期間は2〜7日。おすすめ抗生物質 市販薬はダイフルカンジェネリック150mg(3,780円 ) 。

          ダイフルカンジェネリック150mg

          ■ トリコモナス、、、(男性)ほとんど症状なし(まれに尿道炎)、(女性)悪臭の強いおりものの増加、膣や外陰部のかゆみ・痛み。潜伏期間は1〜数週間。おすすめ抗生物質 市販薬はファシジン500mg(5,880円)。

          ファシジン500mg

          ファシジン500mg

          主な性病は、感染してからアルコール類を飲まなければ、副作用の心配がない場合、おすすめ抗生物質 市販薬を原則として1週間か2週間飲めば治ります。その後、本当に治ったかどうか、性病科や産婦人科で検査してもらうのも安心ですね。(くすりエクスプレスなどから)。

          posted by: kan6389 | 性病の種類と症状と抗生物質 | 15:52 | - | - | - | - |
          性行為感染症の種類と症状:敵を知れば百戦危うからずですね
          0
            「性行為感染症の種類と症状」

            ■梅毒

            \菘掲瀑如◆◆胎児が母親から梅毒の感染を受ける。母親が妊娠前半に梅毒にかかった場合は、胎児は多くは死産か流産、母親が妊娠後半に梅毒にかかった場合は、出生後に乳児梅毒として、第2期梅毒の症状である全身のリンパ節が硬く腫れたり、梅毒性の発疹などが現れます。以前は、開拓村などに多かったようだ。

            胎児期に感染し、梅毒症状が思春期に現れるのを晩期先天梅毒と言い、耳の内耳性難聴、目の角膜炎、上あごの永久歯がビール樽状に変形したりします。

            後天梅毒、、、出生後に梅毒の感染をうけたもの。ほとんど性交や性行為類似により、皮膚や粘膜から感染。しかし、性交や性行為類似がなくても、梅毒患者の血液の輸血を受けて感染したり、医療関係者が梅毒菌のトレポネーマに触れて梅毒に感染することもあります。

            第1期梅毒、、、感染後3ヶ月までの期間。感染しても約3週間は潜伏期間で症状出現せず。3週間後から、梅毒菌が侵入した陰部や唇、乳房、指などに1cm以下のかたいしこりができ、やがて痛みのない潰瘍に変化します。さらに、このかたいしこりの出来た部位近くのリンパ節がかたく腫れます。この腫れも痛みなし。梅毒血清反応検査は、感染6週間後でないと、反応が出ない。

            第2期梅毒、、、感染後3ヶ月〜3年まで。全身のリンパ節が硬く腫れたり、梅毒性の発疹などが現れ、全身懈怠、微熱も。

            梅毒丘疹が陰唇、肛門周辺、乳房の下に現れ、平らにかたく盛り上がり、表面がふやけた結節になるのを、扁平コンジロームといいます。

            ■淋菌性尿道炎、、、性交による感染翌日から男性の場合、排尿の時に激痛があり、膿が出る。女性の場合は、それほど痛くない。

            ■エイズ、、、感染は、性行為、母子間感染、血液によってです。感染して2ヶ月以上経過すると血液の中に、HIV抗体が出来、エイズ検査をしてエイズに感染したかどうかわかります。感染して2週間たつと、のどの痛み、発熱、リンパ節の腫れ、筋肉や関節の痛みが発生します。このような症状は約2週間で自然に消え、何の苦痛もない無症候性キャリアに移行します。2〜9年の無症候性キャリアは、体内にエイズウイルスがいて他人に感染させます。無症候性キャリアの次には、エイズ関連症候群に移行し、強い疲労感、体重減少、下痢、発熱や下痢、リンパ節の腫れが発生します。

            エイズ患者は内出血しやすく、血班が皮膚の表面に見られるといわれています。血班が皮膚の表面にある人との、●●は避けたほうが良いと言われています。

            ■軟性下かん、、、性交によって軟性下かん菌に感染すると、1週間以内に数個の大豆大の柔かくと痛みのある潰瘍が、ペニスの先端近く、女性は陰唇や膣前庭に現れます。同時に梅毒にも感染すると、潰瘍が徐々にかたくなります。

            ■鼠径リンパ肉芽腫、、、性交によって、クラミジアより大型の微生物によって感染し、陰部にびらん、さらに感染2週間後ほどからリンパ節が腫れて痛む。近年、日本では発生していない。

            ■クラミジア感染症、、、クラミジアは、尿道や子宮頸管の円柱細胞に感染して、男性では非淋菌性尿道炎を発生させ、外尿道からでる分泌物でパンツが汚れ、尿道のかゆみや軽い排尿痛を伴います。

            女性では、子宮頸管炎が発生して、こしけが少し増える程度で、つい見過ごしやすい。ほっておくと不妊症の原因になりやすい。妊婦がクラミジアに感染すれば、生まれてくる赤ちゃんにトラコーマや肺炎を感染させやすい。

            クラミジアが目の結膜に感染すれば、トラコーマとなる。

            ■性器ヘルペス症、、、単純ヘルペスウイルスが外陰に感染し、水疱や潰瘍が出来る。

            ゝ淦型性器ヘルペス症、、、性行為後1週間以内に、外陰に軽いかゆみが生じ、その後突然に歩行や排尿が困難なるほどの激痛が生じます。鼠径リンパ節が腫れ、押すと痛い。発熱があることも。

            ∈独型性器ヘルペス症、、、疲労や月経により発生する。すでに体内に潜伏している単純ヘルペスウイルスが、性交と無関係に外陰部に出現して、水泡や潰瘍を繰り返す。軽い痛み。

            M業型性器ヘルペス症、、、潰瘍は少なく数個までで、一般的に症状は軽い。副腎皮質ホルモンや抗がん剤の使用、開腹手術、下腹部への放射線治療により発生

            ■膣トリコモナス症、、、トリコモナスに感染している人との性交によって感染する。膣炎の一種でもあり、トリコモナス原虫の感染によって起こり、膿を含んだ泡沫状のこしけで、膣粘膜が赤くなっている。強い外陰部のかゆみや排尿痛も伴う。こしけの異常で婦人科を受診する女性の約3分の1は、膣トリコモナス症。

            ■膣カンジダ症、、、膣炎の一種でもあり、カンジダやトルロプシスなどの真菌に感染して起こる。白色で、酒粕状やヨーグルト状や米粒ぐらいのかたまりのこしけ、かなり強い外陰部のかゆみが、おもな症状。性交だけでなく、糖尿病や妊娠時や長期間抗生物質の使用などで、抵抗力の落ちている時にも感染しやすい。

            posted by: kan6389 | 性病の種類と症状と抗生物質 | 17:15 | - | - | - | - |