Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
関連サイト

■ 抗生物質 市販薬 飲み薬 人気ランキング:「クラビットジェネリック250mg」が3年間1位・広範囲に効き副作用少・100錠5180円
クラビットジェネリック250mg
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
バイエル製の心原性脳梗塞薬「イグザレルト20mg」:血栓を防ぐ・1箱28錠4,248円
0
    バイエル製の心原性脳梗塞薬「イグザレルト20mg」は、成分がリバーロキサバンで、血液を固まりにくくする薬です。非弁膜症性心房細動患者における虚血性脳卒中及び全身性塞栓症の発症抑制に使用されます。1箱28錠4,248円。



    イグザレルトに含有されているリバーロキサバンは、血液の凝固因子である第Xa因子を阻害して、プロトロンビンからトロンビンへの変換を抑え、血を固まりにくくします。血栓ができるのを抑えて、心房細動の方の脳卒中や、全身性塞栓症の発症を抑えます。

    自己責任で参考にしてほしいですが、深部静脈血栓症の治療に必要となり、、、との口コミがあります。

    イグザレルト20mg(Xarelto)の詳細を見る。

    ワーファリンジェネリック10mg(Coumadin)」、、、1箱28錠 2,081円。 ビタミンKに類似し、ビタミンKが関与する血液の凝固因子が肝臓で作られるのを抑えて血を固まりにくくし、血栓ができるのを抑え、心房細胞の患者の脳卒中や全身性塞栓症の発症等を抑えます。ビタミンKを多く含む食品を摂取しますと本剤の抗凝固作用に拮抗し、薬の働きが弱まってしまいますので、クロレラ、緑黄色野菜を大量にとらないように気をつけてください。



    posted by: kan6389 | 動脈硬化・心筋梗塞・脳梗塞 薬 | 11:43 | - | - | - | - |
    バイエル社製の心原性脳塞栓症薬「 イグザレルト20mg 」:血栓予防・1箱28錠4,256円
    0
      バイエル社製心原性脳塞栓症の予防薬「 イグザレルト20mg 」は、成分がリバーロキサバンで、血液の凝固因子である第Xa因子を阻害して、プロトロンビンからトロンビンへの変換を抑え、血を固まりにくくします。血栓ができるのを抑えて、心房細動の方の脳卒中や、全身性塞栓症の発症を抑えます。非弁膜症性心房細動患者における虚血性脳卒中及び全身性塞栓症の発症抑制です。1箱28錠4,256円。



      イグザレルトは、第Xa因子を選択的かつ直接的に阻害し、良好な体内吸収と、高い生体内活性を有します。本剤服用中は、出血しやすくなります。

      バイエル社製心原性脳塞栓症の予防薬「 イグザレルト20mg 」は、通常、成人にはリバーロキサバンとして15mg(0.75錠)を1日1回食後に経口投与する。

      イグザレルト20mg(Xarelto)の詳細を見る。

      posted by: kan6389 | 動脈硬化・心筋梗塞・脳梗塞 薬 | 19:46 | - | - | - | - |
      動脈硬化・狭心症予防漢方薬「通脈霊」:常にかばんにいれてと・2本(200丸)6,108円・丹参など
      0
        動脈硬化・狭心症予防漢方薬「通脈霊」は、主に、活血(血の流れを良くする)、通絡(経絡の気の流れを良くすること)、強心(心の機能を強化すること)、鎮痛(痛みを解消すること)に効果に期待できます。冠状動脈が硬化するとこによる狭心症、息切れ、心気不足(心が血液循環を推動する機能不全)、鬱血による痛みなどに効果が期待できます。2本(200丸)6,108円。



        「通脈霊」の成分は、丹参(タンジン)、 菟絲子(トシシ)、火麻仁(マシニン)、三七(サンシチ)、防風(ボウフウ)、杜仲(トチュウ)、郁李仁(イクリニン)、黄連(オウレン) 。

        成分の丹参(たんじん)は、循環を促進し、停滞を解消する働きがあります。また、熱を取り除く作用があります。精神面では、心を静め、イライラを和らげる効果に期待ができます。

        自己責任で参考にしてほしいですが、血が濃い(ドロドロ)僕を気遣ってか 前に中国に出張してた友人が通脈霊をプレゼントしてくれ 血のめぐりが良くなるだけでなく 体質そのものが良いほうへ改善、常にかばんにいれてたまに不整脈やドキドキがなると飲みます、効果の素晴らしさは折り紙付きなので、、、などの口コミが5件あります。

        通脈霊の詳細と口コミ5件を見る。

        posted by: kan6389 | 動脈硬化・心筋梗塞・脳梗塞 薬 | 23:31 | - | - | - | - |
        昨晩のタケシのテレビ番組で米油が動脈硬化に効くと放映:テレビで紹介の三和油脂の米油・サラッとしておいしい
        0
          昨晩のタケシのテレビ番組「家庭の医学」で、米油が悪玉コレストロールを減らし動脈硬化に効くと放映され、今日の楽天人気ランキングで米油が早速上位に進出しておりました。家庭の医学では、三和油脂での米油の作り方が紹介されていました。三和油脂のみずほ・米油1500mlは1134円、純米油×5本セット(1本600g)は3456円。サラッとしておいしい。



          三和油脂の純米油×5本セットの口コミ一覧を見る。「米油が身体にいいと聞いて、こちらで購入させてもらいました。あまり脂っこさを感じなくていいです。 無くなったらまたリピしようと思います」

          「食用油は少し高くても良いものを使うよう心がけています。 特に揚げ物用油には、こちらの酸化や熱などの劣化が少ないこめ油をブレンドして使っています。 天ぷらもカラット揚がり油の匂いもなく美味しく頂けます。 見た目は色も黄色味が強く重たそうな油に見えますが、本当にサラッとしていて使い易いく用途の広い油です」

          「メーカーからの直送だったかな、そのせいで、 届くまで時間は少しかかりましたが、 最初から分かっていたので、問題なし。 商品自体はリピし続けていて、とても良いと思います。サッパリしていて何にでも使えると思います。 勿体ないですが、私は揚げ油はこの米油のみを使用しています。 揚げ物用なので大量に使うので、5本セットは有難いです。もちろん、揚げる以外でも使用します」など。

          posted by: kan6389 | 動脈硬化・心筋梗塞・脳梗塞 薬 | 23:57 | - | - | - | - |
          新入荷の心原性脳塞栓症薬「イグザレルト20mg(Xarelto)」:ワーファリンより早く効き使い易い・1箱28錠4,981円
          0
            新入荷の「イグザレルト20mg(Xarelto)」は、抗凝固薬でおもに心原性脳塞栓症の予防に使用されます。標準薬のワルファリン(ワーファリン)より早く効き、同等以上の有効性が期待できます。1箱28錠4,981円。



            ワルファリンより効きすぎによる出血のリスクも低い。

            「イグザレルト20mg(Xarelto)」は、ワルファリンのようにこまめに血液凝固能を検査したり、用量調節に注意深くする必要もないのです。

            「イグザレルト20mg(Xarelto)」は、飲み合わせが禁止されている薬などもあり、医師に相談してからの方が安心です。

            イグザレルト20mg(Xarelto)

            ワーファリンジェネリック5mg(Coumadin) 」、、、1箱28錠1,808円。血栓症などに用いられる抗血液凝固剤ワーファリン(ワルファリン) 。

            posted by: kan6389 | 動脈硬化・心筋梗塞・脳梗塞 薬 | 15:05 | - | - | - | - |
            心筋梗塞などの原因のトランス脂肪酸が米国で2018年から使用禁止へ:多く含む食品とは?
            0
              時事通信は、「米食品医薬品局(FDA)は16日、マーガリンなどの加工油脂に含まれ、心筋梗塞などの発症リスクを高めるとされるトランス脂肪酸について、2018年6月以降に食品への添加を原則禁止すると発表した」「今回の措置により、毎年数千件の致命的な心臓発作を防ぐことができる」と配信しています。

              農林水産省によれば、トランス脂肪酸含有量の多い傾向にある食品は次の通りです

              トランス脂肪酸は油脂類に最も多く含まれており、マーガリン、ファットスプレッド、ショートニングに特に含有量が多い製品があったほか、バター、植物油脂、動物油脂にも比較的多く含まれていました。油脂類以外の食品で、トランス脂肪酸の含有量が1%を超える製品が含まれていた加工食品は、コンパウンドクリーム、生クリーム、コーヒークリームなどのクリーム類、ケーキ、パイ、ドーナツ、ビスケットなどの洋菓子類、マヨネーズ、チーズ、クロワッサン、ポップコーンなどで、いずれも油脂の含有量が多い食品でした。また、牛肉の肩ロースやサーロイン、内臓肉である“ハラミ(横隔膜)”のように牛肉の中でも特に脂肪が多い部位にトランス脂肪酸が多く含まれていました。

              牛肉や乳製品に含まれる主に天然由来のトランス脂肪酸の含有量の製品による差は小さく、一方で、加工食品に含まれている主に硬化処理された油脂に由来すると考えられるトランス脂肪酸の含有量には製品によって大きな差があることがわかります。

              農林水産省の平成20年のこのような調査結果を見ると、私は、トランス脂肪酸が多く含まれているマーガリン、ファットスプレッド、ショートニング、バターなどは食べると、身心が詰まったような気がするため、長年ほとんど食べたことがありません。このため、チョイ太りですが、コレストロール値は正常です。

              近年、心血管系の病気と歯周病・ガン・糖尿病がセットになりやすい傾向があると言われていますが、自分の長年の食生活を振り返ってみる必要があるようです。韓国漢方の祖の医聖・ホジュンも、「血がドロドロになることが、心血管系の病気・ガン・糖尿病の原因だ」と自著の東宝医鑑の中で述べています

              病気がイヤなら「油」を変えなさい!―危ない“トランス脂肪”だらけの食の改善法 」(山田 豊文著、河出書房新社)、、、「私も医師です。そして2型糖尿病、高コレステロール血症の患者でもあります。 既に病歴は10年を越え、母親同様いずれはインスリン注射のお世話になり、 父親同様心筋梗塞でバイパス手術のお世話になる身とあきらめていました。 医師であるが故に、臨床の現場で糖尿病や動脈硬化性疾患治療の現実を目の当たりにし、 その悲惨な末路を目撃して来たからです。
              私は、3年前に本書の著者、山田豊文先生にお会いして自らに油を変える食事療法を実践してきました。 3年後の現在、HbA1C、コレステロール値、血圧が正常値に下がり、スタチンやアマリール、 降圧剤のお世話にならなくて済むようになりました。 もちろん薬剤の効果はありました。 血糖値もステロール値も血圧もコントロールできました。でも最大の違いは体調です。 以前と違い私は今とても元気です。風邪すら引かなくなりました。 私の専門は形成外科ですが、ニキビ治療、円形脱毛症、肌のアンチエイジング、術後回復等の補助療法として 分子整合医学に基づく食事療法を積極的に診療に取り入れています。そして驚くほど良い結果が得られています。
              この書には、油を変えることで様々な疾患を予防できる事が記されています。 予防医学の観点から分子整合医学という別の方法論があると言うことを教えています。 それは、私たち医師が医学部で学ぶことが出来なかった新しい栄養学の知識です。 是非、内科の先生方に一読していただき、診療に役立ててほしい一冊です」(アマゾン・コムレビュー 新垣実)



              posted by: kan6389 | 動脈硬化・心筋梗塞・脳梗塞 薬 | 17:29 | - | - | - | - |
              新入荷の脳循環代謝改善薬「サーミオン30mg 」:脳梗塞の予防や事後の意欲低下に・スマートドラッグにも
              0
                新入荷の「サーミオン(Sermion)30mg 」は、成分がニセルゴリンで、脳の働きをよくする薬です。脳卒中後の意欲の低下を改善します。認知機能を向上させるスマートドラッグとして使用される場合も多くなっています。 ファイザー製。1箱30錠4,077円。



                代表的な脳循環代謝改善薬で、脳の血流を良くして脳内のエネルギー代謝を改善します。脳梗塞後の意欲低下などに対しても使用されます。。血小板は血を凝固させる作用がありますが、これを抑制することで、血栓の形成を抑えて脳梗塞を予防します。ニセルゴリンはまた、老いた脳内で神経を成長させる作用をもつことが研究で分かっています。

                自己責任で参考にしてほしいですが、1ヶ月で頭の回転はよくなった、集中力が向上するような気、、、との口コミが2件あります。

                サーミオン(Sermion)30mg

                サーミオン(Sermion)10mg」、、、1箱50錠3,175円。通常、成人は1日15mgを3回に分けて服用。

                posted by: kan6389 | 動脈硬化・心筋梗塞・脳梗塞 薬 | 19:45 | - | - | - | - |
                動脈硬化の種類と症状:足の下肢末梢動脈、腹部大動脈、腎動脈、腸間膜でも現れる
                0
                  動脈硬化は、脳や心臓の周辺だけでなく、足の下肢末梢動脈、腹部大動脈、腎動脈、腸間膜でも現れます。

                  足の下肢末梢動脈で動脈硬化が進行すると、足に流れる血液が激減し、歩行中に足が痛くなって歩けなくなり、少し休んでいると痛みが消える「間欠性は行」になります。間欠性は行は、座骨神経痛に似ています。間欠性は行がさらに進行すると、足の先に血が流れなくなると、足の指先が腐ってきます。

                  腹部大動脈に動脈硬化が現れると、ヘソの周辺に脈打つしこりができます。このしこりが破裂すると、死にやすいです。政治家の河野洋平氏の父の河野一郎氏は、これで亡くなられました。

                  腎動脈硬化になれば、腰痛、高血圧、血尿などが現れます。

                  腸間膜動脈硬化になれば、強い腹痛、おう吐など現れます。すい炎に似た症状です。

                  posted by: kan6389 | 動脈硬化・心筋梗塞・脳梗塞 薬 | 11:34 | - | - | - | - |
                  「脳梗塞の前兆」とは?:すぐに前兆が消えても悪い生活習慣直せとの貴重な警告
                  0
                    私は、父親が中風で2年寝たきりで亡くなったため、あういう死に方はしたくないと、血管系の病気には長年気を付けています。今では医学が発達したため、10年寝たきりになることもあるようです。

                    一病息災と昔から言われていますが、生前の父親の暮らしぶりを思い出すと、体が丈夫で健康に自信があるため、食事は肉・魚と野菜と果物をバランス良く食べていなかった、仕事以外の運動はしていなかった、何らかの方法で心の平安を取り戻すことをしていなかったです。そして、イライラしがちだった。

                    さて、最近の「Mocosuku Woman 」(ヤフーニュース)に、なかなか参考になる「脳梗塞の前兆」が載っていました。

                    11/4の「薬の市販・通販・購入・販売」で「人気のファイザー製高コレステロール薬「リピトール10mg」:副作用少・30錠5900円⇒3,680円」「血中コレステロール値が高いことにより動脈硬化の危険性が増します。動脈硬化の人は心筋梗塞や脳梗塞がおきやすいとされ、コレステロールを抑えることにより予防効果があるものと期待されて臨床試験が進んでいます」と書きました。

                    脳梗塞の前兆を事前に知って、ゆでカエルになりかけからUターンできるのとできないのとでは、天国と地獄の差があると思います。

                    「Mocosuku Woman 」(ヤフーニュース)によれば、「脳梗塞の前兆」としては、「代表的な症状として挙げられるのは、目がかすむ、ものが二重に見える、顔や手足の片側がしびれる、足がふらつく、転びやすくなる、ろれつが回らない、一時的に言葉が出なくなる、相手の言うことが理解できない、といった症状。若年性脳梗塞では、これらの一般的な脳梗塞の前兆に加え、頭や首に痛みを感じることが多いといわれています」

                    「発作が一時的でも病院へ!発作によっては少し時間が経てば症状がおさまることがあるため、おかしいなと思っても病院へ行かないという人がみられます。しかし、こういった一過性の発作を放置しておくと、本格的な発症につながる確率が高まります。脳梗塞は発見が遅れると、重い後遺症が残ったり、最悪のケースでは死にいたったりすることもある病気ですが、前兆に気づいた段階で対処すれば、大事にいたらないようにすることが可能」と言っています。

                    このような「脳梗塞の前兆」が現れても、最初はすぐ消えやすいため、健康に自信があったり、多忙な人は軽視がちで、悪い生活習慣を改善しないで、続けがちで、次は現れた「脳梗塞の前兆」が消えずに続くか、脳梗塞で倒れやすい。

                    posted by: kan6389 | 動脈硬化・心筋梗塞・脳梗塞 薬 | 10:57 | - | - | - | - |
                    血栓症薬「ワーファリンジェネリック5mg」:1箱28錠1,604円・オメガ3フィッシュオイルも
                    0
                      「ワーファリンジェネリック5mg(Coumadin)」は、血栓症などに用いられる抗血液凝固剤。成分はワルファリンナトリウム。1箱28錠1,604円。



                      「ワーファリンジェネリック5mg(Coumadin)」は、血液を固まりにくくする薬です。血栓症の治療に用いられています。心筋梗塞や脳卒中の治療のほか、心臓の手術の後、またエコノミー症候群防止にも効果が期待できます。

                      自己責任で参考にしてほしいですが、深部静脈血栓症など血栓対策にいちお予備購入、、、などとの口コミがあります。

                      ワーファリンジェネリック5mg(Coumadin)

                      アークティクピュア・オメガ3フィッシュオイル(Omega3)」、、、1本30錠2,941円。フィッシュオイルとは、米国で人気急上昇のサプリでフィッシュオイル(魚油)に含まれるEHA(ドキサヘキサエン酸)とEPA(エイコサペンタエン酸)は、いわし、サバなどの青魚の脂肪に多く含まれる成分で人の体内では作りだすことの出来ない「必須脂肪酸」であるオメガ3脂肪酸です。オメガ3脂肪酸は、炎症反応、心臓、間接、免疫系や脳に健康的に働きかけます。オメガ3脂肪酸は、血液を凝固させにくくさせる作用により血液の流れを改善、血液の粘度をさげて脳内血管の血栓を防ぐため、脳内血流のスムーズな循環により動脈硬化など生活習慣病のリスク軽減、加齢、過労にともなう視力の低下、また高齢者の認知症予防にも効果があるとされています。

                      posted by: kan6389 | 動脈硬化・心筋梗塞・脳梗塞 薬 | 10:59 | - | - | - | - |