Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
関連サイト

■ 抗生物質 市販薬 飲み薬 人気ランキング:「クラビットジェネリック250mg」が3年間1位・広範囲に効き副作用少・100錠5180円
クラビットジェネリック250mg
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
人気のDPP-4阻害の糖尿病薬「トラジェンタ 5mg」:低血糖なり難い・一日1回の服用・慢性炎症阻止も・1箱90錠10,260円
0
    人気のDPP-4阻害の糖尿病薬「トラジェンタ(Trajenta)5mg」は、成分がリナグリプチンで、インクレチンを分解するDPP-4酵素を阻害する糖尿病治療薬です。上昇した血糖値に見合うだけのインスリンを分泌させるため、副作用の低血糖が起こりにくく、体重増加の傾向がありません。一日1回の服用。慢性炎症阻止も。1箱90錠10,260円。



    インスリンの働きを強めるインクレチンという物質がありますが、DPP-4(ジペプチジルペプチダーゼ-4)と呼ばれる酵素は、インクレチンを分解します。トラジェンタの主成分リナグリプチンは、DPP-4の働きを選択的に阻害することで、インスリンの働きを強めます。このため、トラジェンタはDPP-4阻害薬とも呼ばれています。

    自己責任で参考にしてほしいですが、金沢大学医学部の研究で高齢者に多い慢性炎症サイトカインの抑制作用が検証されています一日1回の服用でOK、血糖降下作用はジャヌピアと同じで苦くなく半減期が24時間と長い、会社の健康診断の結果も大分改善、空腹感も薄れるようで服用後は食事の量も明らかに少なくなってます1ヶ月もあれば間違いなく体重は減りそうです、食後の血糖値上昇を抑えさらに慢性炎症阻止がある甚だ興味の深い新薬、食後の眠気がなくなりました、お腹が緩くなったのは最初だけですぐに慣れました、医者に掛かると1か月で6000円位掛かるので個人輸入の方が1か月3000円位で安い、、、などの口コミが41件あります。

    トラジェンタ(Trajenta)5mgの詳細と口コミ41件を見る。

    posted by: kan6389 | 糖尿病の薬 | 11:39 | - | - | - | - |
    人気の安い糖尿病薬「アマリール4mg30錠」:夜の尿回数減り熟睡と・1箱30錠1,528円
    0
      人気の安い糖尿病薬「アマリール4mg30錠(Amaryl4mg) 」は、成分がグリメピリドで、インスリンを分泌している膵臓のランゲルハンス島に作用してインスリンがもっと出てくるように働きかけ、血糖値を低下させます。インスリン分泌促進作用を有するだけでなく、膵臓の機能に関係なく筋肉での糖の利用を高めたり、肝臓で糖をつくるのを抑制することによりインスリンの効きを良くします。夜の尿回数減り熟睡と。1箱30錠1,528円。



      アマリールは、主な血糖コントロールの指標である検査値、HbA1c・食後血糖値・空腹時血糖値を有意に低下させます。

      自己責任で参考にしてほしいですが、HbA1Cが一気に正常値にまでなり糖尿病薬の中で一番の効果しかし体重は増え、毎夕食後一回の服用で穏やかに数値が下がり、夜の尿回数1回程度になり熟睡でき、カロリーの高い食事の際に服用、四分割して朝晩一かけらづつ飲み効果アリ、夜中に突然低血糖のダメージに襲われることもあり、他の薬との併用も問題なくこれからもリピート、軽度の糖尿病なら良い薬だと思います、低血糖にはメトホルミンよりは気をつける必要があると思います、なかなか病院に行けないのですごく助かります安いし副作用もない、割りやすくてお値段も安いのでこれからも続けたい、メトホルミン250mgと併用し食後の眠気もなく体重維持も、1年以上使用して 当初630だった血糖値は100代に3カ月以内で300で収まって、、などの口コミが50件あります。

      アマリール4mg30錠(Amaryl4mg)の詳細と口コミ50件を見る。

      posted by: kan6389 | 糖尿病の薬 | 11:48 | - | - | - | - |
      人気の糖尿病薬「[メルビンジェネリック]ゾメット 500mg」:食後血糖値下げ・食欲抑制・ダイエットにも・1箱100錠2,316円
      0
        人気の糖尿病薬「[メルビンジェネリック]ゾメット(Zomet)500mg」は、成分がメトホルミンのビグアナイド系の糖尿病薬で、肥満、非肥満にかかわらず、同程度の血糖降下作用を有し、インスリン分泌を介さずに肝糖新生の抑制、骨格筋・脂肪組織における糖取り込みの促進、および小腸からの糖吸収を抑制します。食後血糖値を下げ、食欲抑制しダイエットにもと。1箱100錠2,316円。



        自己責任で参考にしてほしいですが、食後の血糖値を下げる効果は高いです、食事前に飲むと食事量も抑えられ約20kgの減量に成功し血圧も145位から127へ抑えることができ、糖質や炭水化物を食べる前は必ず1錠飲んでいます糖質の吸収を抑える効果があるらしいこれを飲むと自分は下痢になります便秘の方にはメリット、朝半錠と昼半錠と夕1錠でヘモグロビンA1Cがかなり下がり、暫く切らしていました 体重が増加してしまったので再購入、炭水化物を取りすぎた時は1錠飲んでます今のところ副作用もない、価格も安いので非常に助かります、砂糖を取りすぎても平気で幸せです、効きにくいアプルウェイから乗り換え2錠で十分な効果が見られ体重も徐々に下がって、少しで予備軍程度だったんですがグルコバイとの併用1年以上で検診では全く問題なしに、痩せませんでしたが体重は増えない、、、などの口コミが300件あります。

        [メルビンジェネリック]ゾメット(Zomet)500mgの詳細と口コミ300件を見る。

        posted by: kan6389 | 糖尿病の薬 | 11:07 | - | - | - | - |
        世界初の人気のSGLT2阻害の糖尿病薬「フォルキシガ 10mg」:過剰な糖と尿を同時排泄・体重増や低血糖になり難い・1箱28 錠7,480円
        0
          世界初の人気のSGLT2阻害の糖尿病薬「フォルキシガ(ダパグリフロジン)10mg」は、成分がダパグリフロジンで、体内にある過剰な糖と尿を同時に排泄することで血糖値を下げる働きを持ち、尿中へのブドウ糖(グルコース)排泄促進というインスリン作用も介さないため、2型糖尿病に対して幅広く血糖降下作用が期待できます。血糖値を下げる必要がある、体重増加や低血糖など、他の糖尿病治療薬による副作用を防ぎたい方向きです。フォルキシガは、SGLT2阻害剤としては世界で初めて販売されたもので、国内国外の臨床成績において、優れたHbA1c低下作用を示し、すでに世界の60ヵ国以上で承認を受けています。1箱28 錠7,480円。



          細尿管の中でも、近位尿細管には糖の再吸収の約90パーセントを行う輸送体(SGLT2)があり、尿中の糖を認識し、血液中へと移行させる働きを持っています。しかし血糖値の高い人は、この再吸収が追いつかなくなり、糖尿病になるのです。 このSGLT2の働きを阻害することで、血液中への糖の移行を抑え、血糖値を低下させるのが、フォルキシガ10mgの有効成分であるダパグリフロジンです。

          他の多くの糖尿病治療薬は、血糖値を下げるインスリンの働きを強めるものですが、低血糖や体重増加といった副作用が起こりやすいという問題点も抱えています。その一方でダパグリフロジンは糖の再吸収を阻害するだけのため、低血糖の心配が少なく、体重減少などといった効果を期待することもできます。

          自己責任で参考にしてほしいですが、一ヶ月飲み運動や食事制限無しで1.5kg減り副作用なし、、、との口コミがあります。

          フォルキシガ(ダパグリフロジン)10mgの詳細を見る。

          posted by: kan6389 | 糖尿病の薬 | 16:56 | - | - | - | - |
          2種類配合の糖尿病薬「ガルバス・メット」:スターシスとの併用が効果的と・メトホルミンだけではと・1箱60錠5,215円
          0
            2種類配合の糖尿病薬「ガルバス・メット(GalvusMet) 」は、血糖値が高い時に血糖の調整を行うインスリン分泌を促し血糖を適切に保つ「ビルダグリプチン」と筋肉での糖の利用を促進したり肝臓で糖を作るのを抑制する「メトホルミン」を有効成分とする血糖を下げる薬剤で、インスリンの分泌を促し、糖の産生を抑えます。スターシスとの併用が効果的なようだ。1箱60錠5,215円。



            糖尿病薬「ガルバス・メット(GalvusMet) 」は、通常、1回1錠を、朝と昼の1日2回、食後に服用します。

            自己責任で参考にしてほしいですが、本薬とスターシスの組み合わせが私には今のところ最も効果的で食事前後の血糖値の変化が急激ではない、メトホルミンだけではだめだと感じて乗り換え頻尿やのどの渇きや尿の泡立ちもなく いい感じに効いてる、2回目のリピです1回目服用前のヘモグロビンA1Cが8.2でしたが1ヵ月服用後7.0まで下がり、以前はSU薬(ダオニール)を飲んでいましたが食後血糖値のピークと空腹時血糖値の落差が激しいのでDPP-4阻害薬に替えましたスターシスと併用、朝ガルバスメット1錠と毎食前にスターシス60mg〜120mgを併用して飲んで空腹時血糖値は抑えられ、SU剤との併用にはなりますが安定した効果、DPP-4阻害薬とメトホルミンが一緒に投薬できるので飲み忘れず、朝の血糖値が高いので2年間夜に飲むよほど暴飲暴食しない限り100台前半で推移、、、などの口コミが49件あります。

            ガルバス・メット(GalvusMet)の詳細と口コミ49件を見る。

            posted by: kan6389 | 糖尿病の薬 | 12:21 | - | - | - | - |
            短時間速攻型のコスパの良い糖尿病薬「ジェネリックスターシス 60mg」:食事直前に服用・1箱200錠4,407円
            0
              短時間速攻型の安い糖尿病薬「ジェネリックスターシス 60mg」は、成分がナテグリニドで、膵臓にあるランゲルハンス島のβ細胞を刺激してインスリンの分泌を促して、血糖値を正常化します。短時間速攻型で、食事直前に服用することで、食後のインスリン分泌を自然に促して高血糖を予防します。1箱200錠4,407円。



              自己責任で参考にしてほしいですが、食事直前に飲めるので飲みやすいコスパも良い、食事を摂る5分前に服用するだけで食後の眠気が改善しαグルコシダーゼ阻害薬のグルコバイと併用して食後の眠気はほぼゼロに、1錠で60mgで2錠で120mgと薬量が調整しやすくて重宝し200錠入りでコスパも良い、なんとなく効いている意外に良いものに出会えた、効き目はいまいちの様です軽度の高血糖症の方向けかもしれません、安価だったので続けやすいです、飲んで10分待たずにじわーっとキマシタ慌てて食べました効きがスパッとしてますね、昼食前にだけ服用し午後にあった高血糖の症状が出なくなり、糖質を多くとる時だけ使用しています、、、などの口コミが71件あります。

              ジェネリックスターシス(Glinate、成分:ナテグリニド)60mgの詳細と口コミ71件を見る。

              posted by: kan6389 | 糖尿病の薬 | 11:38 | - | - | - | - |
              コスパの良い糖尿病薬「アマリール4mg30錠」:副作用少と・夜間のトイレ回数も減・1箱30錠 1,540円
              0
                コスパの良い糖尿病薬「アマリール4mg30錠」は、成分がグリメピリドで、主な血糖コントロールの指標である検査値、HbA1c・食後血糖値・空腹時血糖値を有意に低下させます。インスリンを分泌している膵臓のランゲルハンス島に作用してインスリンがもっと出てくるように働きかけ、血糖値を低下させます。インスリン分泌促進作用を有するだけでなく、膵臓の機能に関係なく筋肉での糖の利用を高めたり、肝臓で糖をつくるのを抑制することによりインスリンの効きを良くします。1箱30錠 1,540円。



                自己責任で参考にしてほしいですが、HbA1Cが一気に正常値にまでなり服用した糖尿病薬では一番の効果、5か月目になり血糖値が下がり夜間のトイレの回数も減って副作用もなく、価格面での総合的な安さそして実際に使ってみて効果、カロリーの高い食事の際に服用、四分割にして朝晩一かけらずつ飲んで効果アリで病院より安い、長時間効き夜中に突然低血糖のダメージに襲われることもあり、夜のトイレ回数減少し睡眠が良くなり快調、軽度の糖尿病なら良い薬だと思います、半錠を一回使用で使っていますメトホルミンも使用していますが低血糖にはメトホルミンよりは気をつける必要がある、なかなか病院に行けないのですごく助かります安いし副作用もない、アポメトホルミンやグルコバイと併用で使ってます、メトホルミン250mgと併用で食後の眠気もなく体重維持も、割りやすく粒が小さいので飲みやすい、夜間のトイレ回数も減りますし食事をしてもめまい等の症状はありません、、、などの口コミが48件あります。

                アマリール4mg30錠(Amaryl4mg)の詳細と口コミ48件を見る。

                posted by: kan6389 | 糖尿病の薬 | 22:58 | - | - | - | - |
                人気の糖尿病薬「[メルビンジェネリック]アポメトホルミン 500mg 」:正常値にと・ダイエットにも・1箱100錠 2,739円
                0
                  人気の糖尿病薬「[メルビンジェネリック]アポメトホルミン(ApoMetformin)500mg 」は、成分がメトホルミンで、ビグアナイド系糖尿病治療薬であり、膵臓の機能に関係なく筋肉での糖の利用を高めたり、肝臓で糖をつくるのを抑制することによりインスリンの効きを良くし、血糖値を下げます。HbA1c値、空腹時血糖値およびグリコアルブミン値を改善し、良好な血糖コントロールを維持します。また、肥満・非肥満にかかわらず、同程度の血糖降下作用を示すこともわかっています。1箱100錠 2,739円。



                  自己責任で参考にしてほしいですが、何回か購入し血糖値も落ち着き頭痛などもなくなり、朝一錠だけでも食事や運動の生活改善も実施して空腹時血糖値やヘモグロビンA1Cも改善され正常値に、炭水化物をとっても太らずいつ持ち歩きピルカッターで半分にして飲み、グルコバイやオリルファストと併用して朝空腹時血糖値が100を割ることが多く食事制限も緩め運動も少なめなのでストレスも少なく効果の満足度も高いただ糖質の高くない食事の時に飲むと低血糖のような症状が出る、朝夕に1錠ずつ服用し体調も良くなった、食後すぐに2分の1に割ったものを飲んで食事の量や内容にも気を付けて1カ月経たずに3キロおち、食後に一錠とおやつを食べたときに飲んで最初は吐き気やお腹が緩くなったが今はなくなり数値も少しずつ改善、過食症のわたしには とても必要な存在、食べ過ぎると気持ち悪くなるので食欲抑制に役立っています、、、などの口コミが500件あります。

                  [メルビンジェネリック]アポメトホルミン(ApoMetformin)500mgの詳細と口コミ500件を見る。

                  posted by: kan6389 | 糖尿病の薬 | 12:18 | - | - | - | - |
                  DPP-4疎外型の糖尿病新薬「トラジェンタ 5mg 」:半減期が24時間・一日一回服用・慢性炎症阻止も・1箱90錠10,311円
                  0
                    DPP-4疎外型の糖尿病新薬「トラジェンタ(Trajenta)5mg 」は、成分がリナグリプチンで、上昇した血糖値に見合うだけのインスリンを分泌させるため、副作用の低血糖が起こりにくく、体重増加の傾向がありません。日本では「トラゼンタ」の名前で販売されています。ダイエット外来で使用されることもあります。 1箱90錠10,311円。



                    インスリンの働きを強めるインクレチンという物質がありますが、DPP-4(ジペプチジルペプチダーゼ-4)と呼ばれる酵素は、インクレチンを分解します。トラジェンタの主成分リナグリプチンは、DPP-4の働きを選択的に阻害することで、インスリンの働きを強めます。このため、トラジェンタはDPP-4阻害薬とも呼ばれています。

                    自己責任で参考にしてほしいですが、苦くなく半減期が24時間と長い所が気に入って、止むを得ず糖質を取る予定の前に服用し数値が大分改善、今までこの薬にして調子いいので続けたい、他のインクレチン関連薬より若干弱いが身体への負担少で半減期が一日と長いことから使用、食後の血糖値上昇を抑えさらに肥満脂肪細胞から遊離する炎症性サイトカインの抑制効果がある甚だ興味の深い新薬です、使用後の食後の眠気がなくなり安い、1日1回寝る前なりに飲むだけで確実に続けられ数値も安定、お腹が緩くなったのは最初だけですぐに慣れました、食後高血糖を抑制しますこの作用は食事摂取により誘発される効果です一日一回の服用で十分です新薬ですが日本では400万人が処方され、、、などの口コミが40件あります。

                    トラジェンタ(Trajenta)5mgの詳細と口コミ40件を見る。

                    posted by: kan6389 | 糖尿病の薬 | 10:47 | - | - | - | - |
                    副作用少とのDPP-4疎外の糖尿病薬「[テネリアジェネリック]ザイテン 20mg」:低血糖になりにくい・ダイエットにも・1箱100錠3,941円
                    0
                      副作用少とのDPP-4疎外の糖尿病薬「[テネリアジェネリック]ザイテン(Ziten)20mg」は、成分がインクレチンを分解するDPP-4酵素の働きを阻害することにより、インクレチンの濃度を上昇させます。インスリン分泌を促し、グルカゴン分泌を抑えることで、血糖を降下させます。上昇した血糖値に見合うだけのインスリンを分泌させるため、副作用の低血糖が起こりにくく、体重増加の傾向がありません。ダイエットにも利用されています。1箱100錠3,941円。



                      「[テネリアジェネリック]ザイテン(Ziten)20mg」は、通常、成人には1錠を1日1回経口投与します。

                      自己責任で参考にしてほしいですが、グリコヘモグロビン7.2が2か月で驚きの5.8!!正常範囲に収まって、低血糖特有の症状はこれといってメトホルミンほど無く使いやすい、効果も安定しているしなによりもむくみなどの副作用があまり感じられないので安心、ダイエット目的で毎日1錠づつ半年ほど続け太りにくくなった、1日1回の服用できちんと結果が出ています、一ヶ月目でジャヌビア錠と効果は変わりない、ダイエット外来でも使用されていると聞き購入しザイテンは一日一錠でコスパ高い朝一錠を服用すると食欲が落ち徐々にですが体重が減って、穏やかに効く効き目が強い分便秘になりやすいメトホルミンよりだいぶ優しい飲み薬、、、などの口コミが23件あります。

                      [テネリアジェネリック]ザイテン(Ziten)20mgの詳細と口コミ23件を見る。

                      posted by: kan6389 | 糖尿病の薬 | 11:44 | - | - | - | - |