Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
関連サイト

■ 抗生物質 市販薬 飲み薬 人気ランキング:「クラビットジェネリック250mg」が3年間1位・広範囲に効き副作用少・100錠5180円
クラビットジェネリック250mg
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
私の危険な食品からなるべく身を守る方法:舌の味より翌日の気分の変化を重視・小便や便の出も注視
0
    週刊新潮 6/14日号で「反響続々! 食べてはいけない国産食品実名リスト 第4弾」と報道しています。食品添加物は、EUで100以下許可され、日本では300以上許可されています。国連の下部機構で、ガン原因物質とガンのおそれのある物質が130ほど発表されていますが、日本で大新聞で報道されたのは、赤身肉とウインナーソーセージだけだったと思います。

    大新聞は、ネットに広告を奪われ、近年広告費が半減ほどになったり、スマホでいろいろな情報が読めるためかなり部数減となり、広告主のご機嫌を損ねるような記事は掲載しにくくなっています。アメリカでは、広告費と部数減から、15年ほど前から毎年2000人以上の記者が人員削減の対象になってます。

    週刊誌は、大新聞ほど広告費に依存していないため、「反響続々! 食べてはいけない国産食品実名リスト 第4弾」などと報道しやすいわけです。

    自分の命や健康は、他人に頼らず、ますます自分で守る必要が出てきました。しかし、これだけ、食品添加物やガン原因物質とガンのおそれのある物質が多くては、いちいち確認できないし、覚えてもおられません。また、もっともらしい他の名称で表示されれば、だまされやすいです。

    私は、危険な食品添加物の本を2冊買って読んだのを半分後悔してます。本の内容に神経質になれば、安心して食べられるものがほとんどなくなります。しかし、生きるためには何かを食べなければならない。この場合、私は、舌を喜ばす食物より、翌日や翌々日、身心が落ち着き良い気分になるものを食べるようにしてます。小便や大便の出が悪くなるものも、食べないようにしてます。舌に白い苔が出現するものも食べないようにしてます。

    毎日、口から摂取する危険な食品添加物を全廃できないので、なるべく減らすように心がけています。昨年から海水中の多量の微小のマイクロプラスチックも騒がれ始め、海水から作る天然塩が味噌や醤油に入るようになっているのも知り、味噌や醤油を使わないわけにもいかず弱ったなと思っています。ユズ味噌やいり子味噌も好物でしたが、、、。好物のモズクや海苔には微小のマイクロプラスチックが付いているかどうかなとも、思ったり、、、。

    posted by: kan6389 | 食品添加物・危険な食品 | 19:36 | - | - | - | - |