Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
関連サイト

■ 抗生物質 市販薬 飲み薬 人気ランキング:「クラビットジェネリック250mg」が3年間1位・広範囲に効き副作用少・100錠5180円
クラビットジェネリック250mg
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
水泡やおう吐生じる「手足口病」が全国的に流行の兆し:ステロイド剤や抗生物質効かない・早めに医者に
0
    水泡やおう吐が生じる「手足口病」が、三重県や滋賀県や京都府など全国的に流行し始めて、有効なワクチンもないため、関係各県は警報を出し、手洗いやうがいの励行を呼び掛けています。長崎県にも流行し始め。


    (ウイキペディアより)

    「手足口病」はウイルスが原因で、5才までの乳幼児の手足口に2-3ミリの小さな水疱(すいほう)ができ、おう吐や高熱が続くが、一般的には、軽症で2-3日で治ります。ステロイド剤を塗ると、かえって悪化するようです。抗生物質も効かない

    自然治癒しないで、ぐったりしている場合は、髄膜炎や脳炎になった可能性があります。早めに、病院で診てもらった方が良いです。

    ウイルスは手足口病のわが子の便とともに排せつされるため、おむつ交換などで母親など保護者に感染することもある。母親など家保護者も、感染しにくいように手洗いやうがいの励行が望ましい。

    posted by: kan6389 | 手足口病 | 11:51 | - | - | - | - |