Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
関連サイト

■ 抗生物質 市販薬 飲み薬 人気ランキング:「クラビットジェネリック250mg」が3年間1位・広範囲に効き副作用少・100錠5180円
クラビットジェネリック250mg
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
糞線虫・疥癬薬「ストロメクトールジェネリック3mg」:胃腸障害や皮膚の赤みやかゆみに・1箱50錠4,680円
0
    「ストロメクトールジェネリック3mg」は、成分がイベルメクチンで、多数の寄生虫に効果を持つ抗寄生虫薬抗寄生虫薬です。腸管糞線虫症や疥癬を治療するための薬です。腸管糞線虫症とは、糞線虫が小腸に寄生することで発症する腹痛や便秘などの胃腸障害を発症させます。疥癬とはヒゼンダニというダニが皮膚に寄生することで発症する丘疹(赤みやかゆみ)、結節、疥癬トンネルなどの症状を発症させます。1箱50錠4,680円。

    ストロメクトールジェネリック3mg

    同じような抗寄生虫薬としてアルベンダゾールというお薬がありますが、海外の臨床試験のデータから、アルベンダゾールよりもイベルメクチンの方が腸管糞線虫の駆除率が有意に高いと報告されています。また、日本で実施された50人の腸管糞線虫症患者を対象にした臨床試験のデータより、2週間に1回投与で投与4週間後の駆除率は98%(50人中49人)と報告されています。たった2回だけの服用でほぼ駆除できるということなので、非常に優秀な薬ということができます。

    自己責任で参考にしてほしいですが、「本当に効果ありました。私の場合、猫ヒゼンダニが移ってしまい猫と人間で、キャッチボールする状態になって困っていました。 一時的に、物凄くかゆくなりましたが二か月くらいでほぼ収まりました」、、、との口コミがあります。

    ストロメクトールジェネリック3mgの詳細を見る。

    posted by: kan6389 | 糞線虫・疥癬などの駆虫薬 | 16:36 | - | - | - | - |