Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
関連サイト

■ 抗生物質 市販薬 飲み薬 人気ランキング:「クラビットジェネリック250mg」が3年間1位・広範囲に効き副作用少・100錠5180円
クラビットジェネリック250mg
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
鎮痛剤で私の腰痛は治ったが使用中は足が重く少し痛く尿の出も悪かった:薬は必要最小限度を賢く利用するですね
0
    机の上に足を乗せて長時間パソコンのDVDを見たことが原因の私の腰痛は、鎮痛剤の「セレドルー200」、その次に処方薬の鎮痛剤「ロキソニン」と胃薬「コムタン」と久光の湿布薬「モーラス パップXR120mg」、最後に久光の湿布薬「モーラス パップXR120mg」だけで、幸い治りました。しかし、これらの薬を服用している時は、散歩の時に足が重かったり、右足のふくろはぎが少し痛くて、散歩中、おかしいなと思いながら、すぐ休憩しながら、歩いていました。小便の出も少し悪くなっていました。

    最後に14日ほど久光の湿布薬「モーラス パップXR120mg」だけを使用している時も、そうでした。ことし、腸の手術で入院中に、病院内で、散歩している時より、しんどかったです。おかしいな、何が原因かなと思いました。

    ところが、幸いにもこれらの薬で腰痛が治り、これらの薬を使用しなくなって10日ほど経ちますが、散歩中の足の重さと右足のふくろはぎの痛みがそれぞれ治り、かなり軽快にスイスイ歩けるようになり、小便もよく出るようになりました。

    今回の腰痛で、鎮痛剤の功罪を知りました。薬は、必要最小限度を賢く利用するですね

    posted by: kan6389 | ■薬の副作用と自己責任 | 00:50 | - | - | - | - |