Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
関連サイト

■ 抗生物質 市販薬 飲み薬 人気ランキング:「クラビットジェネリック250mg」が3年間1位・広範囲に効き副作用少・100錠5180円
クラビットジェネリック250mg
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
脳出血の発作の起こりやすい時とは?脳出血の症状とは?:早期治療すれば後遺症少
0
    冬は寒さで血管が縮まり、高血圧の人は、脳動脈の一部が破れる脳出血になりやすいです。脳出血の発作は、入浴後に寒い脱衣所を出た時やトイレに行っている時や浣腸痔や急激に身体に力を入れた時やストレスの多い仕事中や会議中や腹圧を加えた時、、、などに生じやすいです。


    (ウイキペディアより)

    脳出血の最初の症状は、頭痛や気分が悪くなる、めまい、嘔吐、軽い片方の手足のまひや顔の痺れ感があります。さらに数時間以内に、片方の手足が麻痺して動かせない、顔面の片側が麻痺して顔面がゆがむ、ろれつが回らなくなって思うように話せなくなります。さらに症状が進行して、重症になると、意識不明になります。

    脳出血など脳卒中(脳出血、脳梗塞、くも膜下出)は、怖い病気で早期に治療するほど、後遺症が少ないです。

    なお、脳出血は、血栓防止のために、血液を固まりにくくするワーファリンやアスピリンを常用してなる場合もあります。

    posted by: kan6389 | 脳出血とは | 11:18 | - | - | - | - |