Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
関連サイト

■ 抗生物質 市販薬 飲み薬 人気ランキング:「クラビットジェネリック250mg」が3年間1位・広範囲に効き副作用少・100錠5180円
クラビットジェネリック250mg
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ノバルティスの高血圧薬「ディオバン」(バルサルタン)に発がん性物質と米ブルームバーグが6/19配信
0
    「ノバルティスの高血圧薬『ディオバン』(バルサルタン)ー何百万もの人たちが服用している高血圧治療薬から4番目のクラスの発ガン性物質が発見された」と米大手通信社のブルームバーグが、6/19配信しています。4番目のクラスの発ガン性物質とは、溶媒として使用されるジメチルホルムアミド。ディオバンは、2017年日本国内で120億円以上売れています。



    バルサルタンは、2018年7月に、発ガン性化学物質である N-ニトロソジメチルアミンが中国企業によって作られた製薬から 検出されている。それ以来、数十種類のジェネリック薬品のバルサルタンが販売停止に。今回は発ガン性物質のジメチルホルムアミドが発見されたもの。どこの国で製造されたかにもよりますが、日本で発売されているディオバンにも含まれている可能性もあるようです。

    Fourth Carcinogen(発がん物質) Discovered in Heart Pills Used by Millions

    “Novartis cannot currently fully exclude(排除する) the possibility that traces of DMF(ジメチルホルムアミド) (within acceptable limits) may have been present in materials” provided to their suppliers, said Novartis spokesman Eric Althoff in an email。

    The agency will evaluate Valisure’s study, said spokesman Jeremy Kahn. Patients should keep taking their blood-pressure medication even if it is recalled, the FDA(米食品医薬品局) says, until they can talk to their doctor. Suddenly stopping such drugs could cause harm.

    posted by: kan6389 | 高血圧の薬 | 12:05 | - | - | - | - |